2015年10月30日

第39回 中部教区教化研究会議

第39回 中部教研会議.jpg

 本日は「第39回 中部教区教化研究会議」
 会場は尾張宗務所当番で勝川ホテルにて開催ビル
 私は教研委員の為、8時30分集合たらーっ(汗)
 テーマは「戦後70年 立正安国の教化を考える」ぴかぴか(新しい)
 自分自身としては答えづらいテーマでしたふらふら
 それでも人の意見が聞くことができ有意義でしたグッド(上向き矢印)
posted by こぼん at 08:30| Comment(2) | 名古屋宗務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
立正安国論が議題との事ですが教典を読み返しますと信仰の重要性が大事な教えである事が今さらながら頭に入り込んできます。自分にも他人にも今を取り巻く世の中に行っている出来事を相対的に感じない訳にはいきません
Posted by 安達裕年 at 2015年11月02日 10:41
安達裕年さん
 「人の振舞にて候」と仰せになっておられますので、
 信仰するものは自然と人としての振る舞いにあらわれてくる。
 私も気をつけなくてはならないと思います。
Posted by こぼん at 2015年11月02日 17:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: