2013年02月25日

年齢だけは38歳に…

誕生日38歳.jpg

 今日は38歳の誕生日ですグッド(上向き矢印)
 夕方から子どもたちとゆっくりさせてもらってますいい気分(温泉)
 朝起きると子どもたちが選んでくれた服と鞄のプレゼントがありましたプレゼント
 また、手作りで似顔絵つきの金メダルを掛けてもらえましたぴかぴか(新しい)
 さらに「いつもはママが1番大好きだけど、今日は1番大好き!」
 と嬉しいような悲しいような言葉もありましたがく〜(落胆した顔)
 いづれにしてもお祝いされながら思うのですが、
 誕生日は自分自身がこのように生を受けたことに感謝する日ひらめき
 心を込めて仏さまにご先祖さまに御礼申し上げましたわーい(嬉しい顔)
 
 私にとって38歳は大切な歳手(グー)
 日蓮大聖人が鎌倉幕府に「立正安国論」を奏進されたのが、
 聖寿39歳・満38歳ぴかぴか(新しい)
 私も年齢だけは満38歳になってしまいましたふらふら
 日蓮聖人の末弟の名に恥じぬよう
 1日1日後悔ないよう励んでまいりますパンチ


posted by こぼん at 17:00| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます(^^)
父親が2番ですか(^_^;)確かに、母親と居る期間は、父親より長いですしね(^_^;)何せお腹の中に居た時からですからね(^_^;)子供にとっては母親は身近な存在なのでしょう(^_^;)
我が家では、父親はランク外です(^_^;)理由は、家族に溶け込もうとしない態度が大きな原因。おまけに人を見下し、自分の家族を大事にせず、赤の他人を大事にする。金銭感覚はだらしない。処構わず煙草を吸う。
なので、父親と居てもつまらないのです(^_^;)
Posted by 茉莉花 at 2013年02月26日 08:31
いいな〜。お祝いしてもらえて! 
 
これも、父親の特権ですよ。 
Posted by 華子 at 2013年02月26日 21:30
あっ お誕生日おめでとうございます。 
 
一番大切なこと言い忘れてた…。
Posted by 華子 at 2013年02月26日 21:33
茉莉花さん
 なるほどランク外ではないだけまだいいですね。
 今のところまだ幼いので私とは戦いごっこをしたいなどと
 遊びに誘ってくれます。
 こういうのも長男はあと数年でしょうか…。
 さみしくもなります。
Posted by こぼん at 2013年02月28日 21:25
華子さん
 ありがとうございます。
 お祝いしてくれるのは確かにうれしいですよね。
 特に手作りのものは私にとって宝になります!
Posted by こぼん at 2013年02月28日 21:28
ところで、超個性的バースデーメッセージ、ご覧頂けました?
カトリックのミサで用いられる言語、ラテン語を使ってみました(^^)
Posted by 茉莉花 at 2013年02月28日 22:46
茉莉花さん
 フェイスブックですね。
 みましたよ。ありがとうございます!
 生を受けた理由や使命を明確にされているんですよね。
Posted by こぼん at 2013年02月28日 23:14
そうです(^^)
自分の存在価値を否定的に捉えてしまって居る人に、この言葉を送って、生きる希望を与えて居ます。
それだけでなく、誕生日の際には、人生訓の様に、この言葉を送る事もあります(^^)
私の好きな聖句の一つです(^^)
本当に存在の価値が無ければ、初めから生まれても居ませんし、ましてや胎内に宿る事すら叶わないのですから。
中には、中絶や、流産に遭った子供も居るでしょう。けれど、それでも、胎内に存在したと言う事は、それだけでも、存在の価値が有った事の証でもあるのです。その子達は、陽の目を見る事は叶わなかったけれども、命の価値を伝えるという使命は果たして居ると私は思います。
この聖句は、如実にそれを伝えているのです(^^)
Posted by 茉莉花 at 2013年03月01日 18:24
中絶・流産に遭った子どもは伝えたかったことがあったのだと考えるようにしています。
何を伝えたかったのか。両親にはそう考えてみる必要もあるように思います。
その伝えたかったことが両親へ伝わったら、きっとその両親の心の中でも生き続ける。
存在価値のない命はないですね。
Posted by こぼん at 2013年03月02日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。