2010年05月13日

三面大黒天さまがいよいよ

開運出世三面大黒天.jpg
 昨年7月10日に名古屋市守山区の「しょうみょうあん」に初めてお伺いをして、仏師福井照明師に依頼して10ヶ月。
 今回は、住職・私・寄進者の下里藤さんで、それぞれ思いを込めて書き上げた写経用紙などを、三面大黒天さまの俵に奉納する為に伺いました。すると画像のようにすでに完成に近づいておりました。言葉にならない程、感動しました。
日蓮宗 三面大黒天.jpg
この後は
 金泥(きんでい)・金粉をにかわで溶いた顔料を塗る
 截金(きりがね)・金や銀の薄板をいろいろな形に切り貼付ける
を終えたら当山へ荒行堂前に一旦安置される。7月後半には完成予定。今晩も体力づくりの為に走って来ます!


posted by こぼん at 00:00| Comment(0) | 大黒尊天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。